プロステージ ル・シャット

「プロステージ ル・シャット デトレ」ってどんなフードなの?

 

比較的リーズナブルな価格で人気のあるキャットフードの「プロステージ ル・シャット デトレ 」。
フードのなかでは、わりとお値打ちな感じであげやすいみたいですね。
この「プロステージ ル・シャット デトレ 」はどのような特徴があるフードなのか、チェックしてみましょう。
「プロステージ ル・シャット デトレ 」は腎機能に配慮したフードです。


活性炭が有害な物質を体外に排出してくれるのが大きな特徴。
リニューアルして「乳酸菌」の配合を強化したそう。
猫ちゃんのおなかの健康を考えて、さらにたっぷりの食物繊維や、ビタミンC、ヒトにも有効とされているEPAやDHAなども配合!
また肥満気味になってしまう室内飼いの猫ちゃんにも配慮して、低脂肪になっています。
どんな猫ちゃんでも食べやすいように、粒も小粒にするなどさまざまな配慮が行き届いたキャットフードなんですね。

「プロステージ ル・シャット デトレ」の原材料、なにが使われてるの?

かわいい猫ちゃんにはいつまでも健康でいてもらいたいもの。
そういった気持ちのオーナーさんは、やっぱりその品質もしっかりチェックしておきたいですよね。
ここでは「プロステージ ル・シャット デトレ」の原材料について見ておきましょう。

 

「プロステージ ル・シャット デトレ」の原材料表示

 

お米の粉・チキンミール・、ポークミール・米ぬか・、タピオカ澱粉・動物性油脂・ビートパルプ・ビール酵母・酵母エキス・EPA,DHAなど卵黄粉末精製魚油・植物性油脂・チキンのエキス・チーズパウダー・、鰹粉末・オリゴ糖鮪エキス・ヘルスカーボンを配合した活性炭・酵母抽出物(ヌクレオチド源)・乾燥ローズマリー・乾燥カモミール・殺菌処理乳酸菌・塩や演歌カリウム、硫酸亜鉛、硫酸銅、未焼成卵殻カルシウム、ヨウ素酸カルシウム、第二リン酸カルシウムなどミネラル類・タウリンやDL−メチオニンなどのアミノ酸類・ビタミンA、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、K、ニコチン酸、d-ビオチン、塩化コリン、葉酸、イノシトールD−パントテン酸カルシウムなどのビタミン類・クエン酸など酸味料・香料・二酸化ケイ素など製造用剤

 

お米の粉が一番最初に記載されていたので、比率はお米の粉が多そうですね。
そのあとはお肉系なので、そこそこバランスが取れているのかもしれません。
ちなみに「プロステージ ル・シャット デトレ」は日本製でした。

「プロステージ ル・シャット デトレ」の評判・口コミは?

また利用したことがないなら、やっぱりチェックしておきたいのは、与えているオーナーさんのご意見ですよね。
ここでは「プロステージ ル・シャット デトレ」を購入して実際に猫ちゃんに与えているオーナーさんの声を見てみましょう。

 

  • うちの猫さんは療法食を食べにくくなってしまって困ってて、与えてみたら機嫌よく食べてくれました
  • 小麦が入っていないので与えてみたんですが、食いつきもいいし、安心感があります
  • 小さい袋に分かれているので、新鮮な状態であげやすいのがいいですね
  • 腎不全になっているうちの猫にあげていますが、粒が食べやすい形状で、いい感じです
  • 腎機能のための療法食ということで与えてみたのですが、うちの子は食べてくれず…残念です

 

おおむね良好なご意見が多いようでしたね。
でも腎機能に配慮するオーナーさんが利用していることが多いので、一般の猫ちゃん向けではない感じ。
もし飼っている猫ちゃんが腎機能に配慮する必要があるなら、試してみて損はない感じのキャットフードのようです。
気になったかたはチェックしてみてくださいね。

穀物が猫ちゃんの健康を脅かしている!

 

ネコさんの食事はタンパク質100%が自然体!

穀物を消化分解するのが苦手なのです!

猫はもともとタンパク質だけ食べてきた(野生では)生き物です。そのため、キャットフードによく使われている穀物である(トモロコシ・小麦)は消化することが出来ないため、消化器・内臓の病気や皮膚の病気であるアレルギーの原因になります。

穀物不使用の「カナガンキャットフード」を詳しく知ってみよう!



●消化に優しいフィッシュ(魚)原料!
20年一緒を目標に開発され、年齢問わずの低カロリーキャットフード

サーモンベースの「Symply(シンプリー)」を詳しく知ってみよう!


キャットフードのこと良く知ってる?


【ココのキャットフード徹底比較】猫ちゃん安心安全美味しいご飯!トップページへ