老猫 健康維持

いつまでも愛しい猫ちゃんと暮らすためには…

 

 

かわいい愛猫ちゃんと長く暮らすには、普段の生活スタイル、食事の好みや量、水の飲む量などを、しっかり把握することが第一ですね。


老猫の健康維持は何より大切!

猫と暮らしていると、知らない間に数年もの月日が流れていて、あっという間に猫は先に歳を取ってしまいます。1年もたたないうちに大人になるわけですから、老いていくのが早いのは当然なのですが、その風貌から、なかなか年老いたという風に感じ取るのは難しいですよね。

 

生後5年をすぎたあたりからは、できるだけオーナーさんは猫ちゃんの生活をしっかりとチェックして、健康状態についても把握してあげなければなりません。

 

なぜなら、猫は自分の体に異常があっても、訴えることはできませんので、病気にかかったりしていた場合、まったく気付かないままに進行してしまい、取り返しのつかないことにもなりかねないからです。

普段の健康な状態を測っておきましょう!

老猫の健康状態といっても、なにがどう違うのか、よくわからないというオーナーさんもいるかもしれません。
ですのでここでは具体的に何を把握しておいてあげたらいいのか、ということをチェックしてみましょう。
まず簡単なところで以下のような項目をチェックしておきましょう。

 

  1. 食欲はあるか?吐いたりしていないか?
  2. 元気に動きまわっているか?呼吸は変わりないか?
  3. トイレをチェックし、便や尿の具合に異変がないかを見ておく
  4. 見た目チェック!目ヤニは?耳だれなどないか?口元や鼻はいつも通り?毛づやや爪は?
  5. 体温を測っておきましょう!肛門に体温計を3センチ程度まで入れて。平熱は37?38度強です。
  6. 呼吸数を数えましょう。寝ているときにおかなの動きを1分間。20?30回が正常です。
  7. 脈拍を測りましょう。寝てるときに胸の下あたりに手をいれ、指をあてて1分間。110〜130回が正常。
  8. 体重を測りましょう。抱っこして差し引きするとやりやすいです。増減が激しいと要注意!

 

このようにしておくことで、普段の健康な状態のとき、どんな数値なのかを把握でき、異変があったとき速やかに病院に連れていくなど対応が可能になります。
普段の状態を把握していなかったら、異常が出ても、気付かないで過ごしてしまい、取り返しのつかないことになってしまう場合も多いんですね。
猫ちゃんの寿命には、オーナーさんの配慮が多大に影響していますので、しっかりとケアしてあげてください。

猫の老化についても知っておきましょう!

 

 

猫は一見して、人間のように肌が露出していたり、明らかに白髪が混じるという感じではありませんので、老化していても気付きにくいものです。
ですがさまざまなポイントで、老化を察知することはできます。
ここではそのチェックポイントを簡単にご紹介しておきますね。


  • 自分で毛づくろいするか回数が減り、毛の量が減ったり艶がなくなってくる
  • 色の濃い毛の猫に白い毛が混じってくる(柄によっては全く変化がないことも…)
  • 舌や口などの内膜にしみのようなものがでる
  • 食が細り痩せてくる
  • 歯が弱ったり、抜けたりしてくる
  • 筋肉が落ちてきて、おなかが垂れたようなかたちに
  • あまり走り回らなくなり、寝る時間が増える
  • 爪の伸び方が遅くなってくる
  • 暖かいところばかり探すようになる(体温調節の能力が落ちる)

 

このようにさまざまなところに老化のサインが現れます。
ですので、年老いてきたらこのようになることを把握し、対応してあげるのがベスト。
そのためには、できるだけ猫に触ってあげて、観察し、食事や水に配慮したり、寝床を調節してあげるなどが有効です。
老猫が過ごしやすくなるように、心掛けてあげてください。

穀物が猫ちゃんの健康を脅かしている!

 

ネコさんの食事はタンパク質100%が自然体!

穀物を消化分解するのが苦手なのです!

猫はもともとタンパク質だけ食べてきた(野生では)生き物です。そのため、キャットフードによく使われている穀物である(トモロコシ・小麦)は消化することが出来ないため、消化器・内臓の病気や皮膚の病気であるアレルギーの原因になります。

穀物不使用の「カナガンキャットフード」を詳しく知ってみよう!



●消化に優しいフィッシュ(魚)原料!
20年一緒を目標に開発され、年齢問わずの低カロリーキャットフード

サーモンベースの「Symply(シンプリー)」を詳しく知ってみよう!


キャットフードのこと良く知ってる?


【ココのキャットフード徹底比較】猫ちゃん安心安全美味しいご飯!トップページへ





プレミアムフードランキング 子猫用ランキング シニア猫用ランキング 肥満猫用ランキング 無添加フードランキング