チャオ 焼本かつお かつお節味 1本

◆「チャオ 焼本かつお かつお節味 1本」 ってどんなフード?

 

いなばというメーカーは、私たちにとてもなじみのある「缶詰」なんかを作っているメーカーですよね。

 

「チャオ 焼本かつお かつお節味 1本」というキャットフードはそんないなばが発売しているキャットフードのひとつ。

 

ここではそんな「チャオ 焼本かつお かつお節味 1本」についてチェックしてみましょう!


 

 

「チャオ 焼本かつお かつお節味 1本」は一般的なカリカリのドライキャットフードや、ウエットタイプのパウチや缶詰のキャットフードとは少し違います。
形状はいわゆる「鰹節」1本のようなまさにかつおの魚の切り身を焼いたような感じ。
猫ちゃんは魚が大好きだし、その中でも人間も好んで食べている「かつお」をそのまま焼いたフードなら、絶対に好きそうですよね!
本かつおをそのままに、香ばしく美味しく焼いてパックしてあるんです。
思わず自分ががぶりとかぶりつきたくなるくらいの、見た目なんですよね。

 

◆「チャオ 焼本かつお かつお節味 1本」の原材料をチェック!

 

一般的なドライフードとか、ウエットタイプのキャットフードの場合、あれこれいろんな原材料が使われていますが、この「チャオ 焼本かつお かつお節味 1本」は見た目からして、かなりシンプルな原材料ではないかな〜という感じです。
ここではそんな「チャオ 焼本かつお かつお節味 1本」の原材料を確認してみましょう。

 

・「チャオ 焼本かつお かつお節味 1本」の原材料

 

かつお・かつお節エキス・ビタミンE・緑茶エキス

 

予想通り、なんてシンプル!!という感じですよね。
見た目もまさにかつおそのもの、という感じですが、味付けにかつお節のエキスと、保存のためなどでしょうか、ビタミンEと緑茶エキスが使われているのみ、ということでした。
分類としては、キャットフードの一般的な「総合栄養食」などではなくて、「おやつ」の部類になるようです。
かつおは動物性たんぱく質なので、猫本来の食事としては合うものですね。
ただし、猫が健康に長生きするために必要な栄養素がすべて補える、というものではないみたいですね。

 

◆「チャオ 焼本かつお かつお節味 1本」の口コミ・評判は?!

 

かわいい猫ちゃんに食べ物を与える場合、やっぱり健康面にいいかどうかが一番気になりますよね。
ここでは「チャオ 焼本かつお かつお節味 1本」を実際に猫ちゃんに与えてる飼い主さんの口コミについて、チェックしてみましょう。

 

 

  • 日本のメーカーのかつおを使ったキャットフードで、シンプルで安心感があります。うちの猫は良く食べてくれています。おやつとしてぴったりですね。
  •  

  • 普段のキャットフードで食いつきがあまり良くないときに、トッピングとして追加してあげています。これをプラスすると、かなりご機嫌に食べてくれるので、嬉しいですね。
  •  

  • うちはこのフードをあげてから、ほかのを食べなくなってしまったので、かなり困りました…。獣医さんに、総合栄養食オンリーでと指導され、それからは与えなくなっちゃいました。
  •  

  • 原材料がとてもはっきりしてて、怪しい成分が入っていないところが気に入っています。普段は輸入ものの、グレインフリーのフードなので、たま〜にあげる感じにしています。
  •  

  • このパッケージを見ただけで、おいしいあれだろ!みたいないつもと違う声を出します…。あんまりあげすぎると普段のごはんを食べなくなりそうなので、ごくたまにあげるだけにしてますね。

 

 

 

「チャオ 焼本かつお かつお節味 1本」は総合栄養食ではないので、こればっかり食べるようになっても良くないみたいですね。
適量おやつとしてあげるのがよさそうですね。

穀物が猫ちゃんの健康を脅かしている!

 

ネコさんの食事はタンパク質100%が自然体!

穀物を消化分解するのが苦手なのです!

猫はもともとタンパク質だけ食べてきた(野生では)生き物です。そのため、キャットフードによく使われている穀物である(トモロコシ・小麦)は消化することが出来ないため、消化器・内臓の病気や皮膚の病気であるアレルギーの原因になります。

穀物不使用の「カナガンキャットフード」を詳しく知ってみよう!



●消化に優しいフィッシュ(魚)原料!
20年一緒を目標に開発され、年齢問わずの低カロリーキャットフード

サーモンベースの「Symply(シンプリー)」を詳しく知ってみよう!


キャットフードのこと良く知ってる?


【ココのキャットフード徹底比較】猫ちゃん安心安全美味しいご飯!トップページへ