メチオニン

システインの原料になるメチオニン

脂肪代謝や抗酸化物質の原料となる必須アミノ酸

 

メチオニン(システイン)は糖原性を持つ必須アミノ酸の一つで、たんぱく質構性アミノ酸の一つです。
分子内に硫黄を含んでおり(含硫アミノ酸)別のアミノ酸であるシステインや脂質代謝に関与するビタミン様物質のカルニチンの生合成やリン脂質の生成に関与する。また、システインは抗酸化物質グルタチオンや尿中にみられる猫のフェロモンであるフェリニンの前段階物質です。

 

 

過不足すると?
メチオニンを全く含まない特殊な精製職を用いた実験によると子猫では体重減少の原因になり必須アミノ酸の中でも最も体重減少が激い。過剰摂取では溶血性貧血などの症状が見られました。。

メチオニンを多く含む食事は?

かつお節
しらす干し
大豆
ほしのり
マグロ

穀物が猫ちゃんの健康を脅かしている!

 

ネコさんの食事はタンパク質100%が自然体!

穀物を消化分解するのが苦手なのです!

猫はもともとタンパク質だけ食べてきた(野生では)生き物です。そのため、キャットフードによく使われている穀物である(トモロコシ・小麦)は消化することが出来ないため、消化器・内臓の病気や皮膚の病気であるアレルギーの原因になります。

穀物不使用の「カナガンキャットフード」を詳しく知ってみよう!



●消化に優しいフィッシュ(魚)原料!
20年一緒を目標に開発され、年齢問わずの低カロリーキャットフード

サーモンベースの「Symply(シンプリー)」を詳しく知ってみよう!


キャットフードのこと良く知ってる?


【ココのキャットフード徹底比較】猫ちゃん安心安全美味しいご飯!トップページへ





プレミアムフードランキング 子猫用ランキング シニア猫用ランキング 肥満猫用ランキング 無添加フードランキング