イソロイシン

エネルギー生産の必須アミノ酸イソロイシン

ケト原生と糖原性があり筋肉強化の必須アミノ酸

 

イソロイシンはケト原産ならびに糖原性の必須アミノ酸の1つで、タンパク質の原料にもなります。ケト原産アミノ酸とは、体内で脂肪酸→ケトン体と転換されうるアミノ酸のことで、このケトン体が筋肉や脳で使われるエネルギー源となります。
成長促進や神経の働きを良くしたりする効果の他に、血管拡張、肝機能強化、筋肉強化など幅広く活躍するアミノ酸です。

 

過不足すると?
イソロイシンを全く含まない特殊な精製食を使った実験によると、子猫では成長不良や体重の減少、皮膚や被毛の以上等の原因になるが、後で補充することで元に戻る。一方で過剰症の研究報告は今の所ないのです。

イソロイシンを多く含む食事は?

かつお節
しらす干し
あまのり
大豆
チーズ

穀物が猫ちゃんの健康を脅かしている!

 

ネコさんの食事はタンパク質100%が自然体!

穀物を消化分解するのが苦手なのです!

猫はもともとタンパク質だけ食べてきた(野生では)生き物です。そのため、キャットフードによく使われている穀物である(トモロコシ・小麦)は消化することが出来ないため、消化器・内臓の病気や皮膚の病気であるアレルギーの原因になります。

穀物不使用の「カナガンキャットフード」を詳しく知ってみよう!



●消化に優しいフィッシュ(魚)原料!
20年一緒を目標に開発され、年齢問わずの低カロリーキャットフード

サーモンベースの「Symply(シンプリー)」を詳しく知ってみよう!


キャットフードのこと良く知ってる?


【ココのキャットフード徹底比較】猫ちゃん安心安全美味しいご飯!トップページへ





プレミアムフードランキング 子猫用ランキング シニア猫用ランキング 肥満猫用ランキング 無添加フードランキング